【教えて!骨盤矯正】ダイエットに最適な方法はどれ?

骨盤はそう簡単に歪むものではないのですが・・日々の姿勢や、習慣によって知らないうちに歪んでし待っているケースが多いのですね。

例えば、片足に重心をかける立ち方、脚を組む習慣、同じ方の手で荷物を持つなど、無意識でやっていることが骨盤の歪みの原因になります。

骨盤がゆがんでしまうと、ダイエットに不向きな痩せにくい体質になってしまいます。

そればかりか、血の巡りも悪くなってしまうので、体のあちこちに異常が出てしまうことも。

骨盤を矯正するための方法は色々ありますが、どれがいいのか分かりませんよね。

そこで、ここでは骨盤矯正の色々な方法について解説して、ダイエットに最適なおすすめの方法を紹介したいと思います。

自分に合った方法を見つけて骨盤の歪み解消を目指しましょう!

エクササイズ(体操、ストレッチ)

最も有名で簡単なエクササイズは、膝を曲げて寝転がった姿勢で左右に膝を倒すエクササイズ。

家でテレビを見ながらでも簡単にできるので、習慣にすると良いでしょう。

  1. 仰向けに寝転がる
  2. 膝を曲げる
  3. 左にゆっくりと膝を下ろし、地面についた状態で10秒間キープする
  4. 膝を上に戻し、次は右も同じように倒して10秒キープ

この動作を1日10回ほど繰り返す。

簡単ですよね。1セット30秒としても10セット5分です。

空いた時間に実践しましょう。

骨盤矯正ベルト

骨盤矯正ベルトは、骨盤の上に巻いて取り付けるだけのお手軽さが好評のアイテムです。

産後ケアやダイエットに利用する女性が多い印象です。

巻くだけなのでとてもお手軽なのですが、価格は1,000円~15,000円のようにピンキリで、口コミや評判を見る限りでは効果もピンキリのようなのでしっかり吟味する必要がありそうです。

骨盤矯正パンツ、ショーツ

開いた骨盤をギュッと締め付けるパンツです。

この方法は産後の骨盤の開きを解消するためや、ダイエットに利用する人が多いようですが、効果は賛否両論。

締め付け感や価格、効果は商品によって大きな差が出るので、選ぶ際には他商品としっかり比較するのが賢明です。

骨盤矯正ガードル

ガードルは骨盤矯正パンツよりも長いスパッツのような作りになっている商品が多く、腰から太ももまでをすっぽり覆いながら圧をかけることで骨盤の開きを改善するアイテムです。

くびれを作ることができるので、洋服の下にインナーとして着用することボディーラインが細く見えるメリットもあります。

比較的価格が安い商品も多いです。

椅子、クッション

アマゾンや楽天などの通販や、ドンキホーテなどの市販の椅子を使って骨盤を矯正する方法です。

お手軽さはありますが・・骨盤矯正の椅子はあくまでも姿勢を正して骨盤の歪みを解消しよう!という目的で使用する者ですので、効果は最低限と考えましょう。

しかも、価格や品質に大きな差があるため、良い物を見つけるには知識が必要です。

同じお金を払うならもっと確実な方法を選んだ方がいいと思います。

整体

プロの整体師が骨盤をチェックして適切な施術をしてくれます。

お金はかかりますが、個々に合わせた施術やアドバイスをしてくれますので他の方法よりも確実性は高いと言えます。

ただし、整体院によって施術方法や、菌が具が大きく異なるため、いくつかの整体院を比較して自分が通う整体院を決めるのが安心です。

ホットペッパーなどの口コミを参考にするのもいいですね。